交通事故に遭ったら

交通事故に遭ってしまったらどうすればいいでしょうか?

まず初めに交通事故に遭ってしまったら怪我人の救助を最優先に行います。

事故後で怪我をした人が道路などにいると後から来た車に轢かれてしまう可能性があります。

可能な限り早く救助、安全な場所への移動を行います。

その後救急車を呼んでください。

次に行う事は警察を呼ぶことになります。

これは運転手の義務になりますので、必ず呼んでください。

警察を呼ばないと罰則がありますし、交通事故後の賠償請求で必要になってくる<交通事故証明>が発行されない場合が出てきます。

必ず警察は呼ぶようにしてください。

事故後の対応としては事故の状況を忘れないように記録します。

警察官が来ると現場検証が始まりますが、軽微な事故では細かな検証が行われない場合もあります。

念の為、自分でも記録を取っておくことをお勧めいたします。

記録としては<事故現場><自分と相手の位置関係><車の損傷個所と状態><痛みがある箇所><信号機の有無><一時停止の有無>になります。

一番お手軽で確実なものは写真を撮っておくことです。

そしてすぐに事故が起こった状況、起こる前、起こった後をメモするようにしましょう。

記憶があいまいになる前にメモしておく事で、その後にきちんとした説明ができますので必ず忘れる前に記録しておきましょう。

次は相手側の情報を確認、記録しておきます。

免許証や名前、住所、車のナンバープレート、保険会社等になります。

警察官の現場検証でも身元の確認は行われるので必須ではありませんが念の為に確認しておきましょう。

恐らくないとは思いますが警察官が到着する前に逃走されることがあるかもしれませんので確認した方が安心です。

目撃者がいないかも確認します。

自分と相手側の事故の状況に、食い違いが良く起こります。

第三者となる目撃者がいる場合は目撃者の名前、住所、連絡先も確認し記録をしておきましょう。

そして自分の加入保険会社にも連絡をします。

事故の報告を必ずしましょう。

任意保険会社同士でのやり取りなどが行われ手続きがスムーズに行われます。

保険会社によっては現場に来てもらう事ができるサービスもあるかもしれません。

また弁護士特約が付帯されているか確認も忘れずに行います。

弁護士特約は事故加害者に対する損害賠償請求の際に弁護士への相談、着手金の費用を保険会社が負担するサービスになります。

保険会社の対応や損害賠償請求で納得がいかない場合は、積極的に活用しましょう。

事故後は病院へ行きましょう。

事故後には必ず病院へ行って適切な治療を受けましょう。

事故の直後は痛み、めまいなどの自覚症状がなかったり、少ない場合が多くあります。

事故の数日後に痛み、めまいなどが強くなる事、脳内出血等の目に見えない深刻なものも考えられます。

時間が経って深刻化する可能性があるので軽微な事故であっても、病院にいって治療を受けましょう。

そして病院に行っていない場合は、損害賠償請求でも医師からの診断書がない為に痛みに対する事故の影響が医学的にもなくなってしまいます。

そうなると事故での痛みと訴えても、診断書がないために事故との関連性がないと判断され損害賠償請求の額や後遺症に対する賠償請求もできにくくなります。

必ず病院に行き診断書を書いてもらいましょう

事故の後の治療には

怪我の状態によって、治療を行っても一定の後遺症が残る場合があります。

一番重要なことは後遺症が残らないように、適切な治療を受ける必要があります。

病院だけでなく、接骨院、整骨院でも治療を受ける事が出来ます。

保険会社、病院に接骨院・整骨院に通いたいと言ったうえで接骨院に通って頂くことになります。

病院に中々いけない方、夜まで仕事している方にとっては接骨院・整骨院は夜まで営業しているため通いやすいと思われます。

信頼できる接骨院・整骨院を利用して後遺症が残らないよう、減らせるように適切な治療を受けてください。

時間がないからと病院、接骨院・整骨院に通院する間隔が空いてしまうと怪我が治ったと判断されることがあります。

必要以上に通院する事はいけませんが、適切な治療を行う事は必要になります。

また保険会社によっては対応に不満があったり、治療費の打ち切りと言われることもあります。

その際は弁護士に相談する、病院や接骨院・整骨院に相談をしてみましょう。

事故の後は痛み以外にも様々な手続きがあって、ストレスを強く受けます。

早く治す事とともにその悩みを解決させていただきますので、是非当院までご相談ください。

この記事を書いた人

大場接骨院

大場接骨院では様々な病院、整骨院、接骨院、整体院で元に戻ってしまう、変わらなかった痛みの原因に真摯に向き合います。
何処に行けばいいのかわからないその悩み苦しさ痛みを、原因の根本から改善し来院時とお帰りの際の変化を感じられる施術を行っています。